2016年10月20日木曜日

乳搾り体験終了 牛ストレス死


ヤフーニュースで、

乳搾り体験終了 牛ストレス死

というヘッドラインを見ました。


ストレスが要因と見られる乳房炎で

2頭が相次いで死んでしまったとのことです。



日本人から 「乳牛」 という呼び方をされている牛の大半は、


人工受精 → 妊娠 → 出産


を人間の手によって繰り返され、

自分の生んだ子牛を見ることもなく、

毎日、乳をしぼられ、

子牛が産めなくなくなったら、売られて、

殺されて解体され、その身を食肉として安売りされて、

生涯を終えます。



この世の中に、出産しないのに乳が出る動物なんていないのです。



私がそうだったように、

いつでもたくさん乳が出る「乳牛」という動物が存在すると

誤解している人が多いのではないかと思います。



世の中には「乳牛」なんて存在しないんだ

ということを知ってほしいです。


自然な出産をし、普通に生きている牛の乳を

人間がいただくのは何も問題はないけれど、

そんな幸せな生涯を送っている牛は、

今の世界にどれくらいいるのかな?




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪   
Samastalokah Sukhino Bhavantu~
May all the beings in all the worlds be happy!


 
 

2016年10月18日火曜日

カビ対策


私はどうもカビのニオイに敏感らしく、

「うっ カビくさ! カビくさいね~!」

と、周囲の人に同意を求めても、

「そう?」

という反応がかえってくることも。



カビ対策メモ(ガッテンより)


・カビをとるためにゴシゴシこするのはNG。

こすることでできた凹凸からカビの胞子と水分が入り込んでしまう。


お風呂場などのカビを死滅させるには、

・50℃のお湯を90秒かける。


死滅した黒カビを除去するには、

・カビ取り剤(塩素)を使用し、その後お湯で流す。


その後のカビ予備には、

・90度のお湯を5秒かける。


その他の注意点

・お酢は原液を使うのはよいが、薄めるとカビのエサになるので逆効果

・天井のカビは水滴をエサとして発生する。
お湯をかけるとヤケドの危険があるので、
ワイパーのシートに消毒用アルコールを付けて天井を拭き掃除する。

・エアコンのカビは冷房のスイッチを切った後に1時間送風して予防する。


ダニ同様、カビも高温に弱いんですね~。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪   
Samastalokah Sukhino Bhavantu~
May all the beings in all the worlds be happy!