2015年12月18日金曜日

植物性ホイップクリームは体によくないから・・・

豆乳ヨーグルトで生クリームを作ってみることに。


お試しということで、

きび砂糖を混ぜた豆乳グルト少量をコーヒーフィルターに入れて、

一晩冷蔵庫に入れて水切りをしてみました。



下に落ちた水分に色がついています。

きび砂糖を混ぜたからですね~。


できあがりは、こちら。



ほどよい固さの豆乳生クリームができました。

少し酸味がありますが、よい感じのおいしさです。


きび砂糖は、水切りした後に入れたほうがよかったな。


たくさんのクリームを作る場合は、

ざるに布巾をかぶせてその上に豆乳グルトを入れればOKでしょう。


ヘルシーな豆乳クリームがとっても簡単にできました。♪



クリスマスケーキ作るとき、

ホイップ済みの植物性の生クリームなどなど、

便利だし、おいしいから、つい使いたくなっちゃいます。



でも・・・・



体によくないんですよね~。


トランス脂肪酸がたくさん含まれているんですもの。


原材料を見ると、


■明治デザートホイップの原材料
植物油脂、還元水飴、砂糖、粉あめ、乳製品、カゼインNa、乳化剤、安定剤(セルロース、増粘多糖類)、香料、リン酸塩(Na)、カロチノイド色素

■スジャータめいらくの豆乳入りホイップの原材料
植物油脂、有機豆乳、糖類(オリゴ糖、マルトース、砂糖)、乳化剤(大豆由来)、安定剤(加工でん粉、カラギーナン)、メタリン酸Na、香料


というふうに、主原料は植物油脂。

一般家庭で、家にある植物油を生クリームに変身させられます?!

自宅では絶対無理ですよね~。

工場で、水素添加や高温処理しての大変身です。


植物性とか、有機豆乳という単語のグッドなイメージに騙されないようにしなくては。


ベジタリアンだと、どうしても「植物由来」ということに目が行くけど、

どう加工されたかも気をつけないとな~。


私は最近、ポテチ食べすぎで反省中。


トランス脂肪酸の含有量リスト → 


ポテチ1袋85gにトランス脂肪酸1.251g ですって!(汗)




 




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪   
Samastalokah Sukhino Bhavantu~
May all the beings in all the worlds be happy!