2015年7月29日水曜日

無印のカフェのクリームソーダ

先月になりますが、誘われて、
日比谷の無印のカフェ Café&Meal MUJIで
クリームソーダを飲みました。

クリームソーダって、おいしいんだけれど、
あの人工着色料のドミドリが嫌じゃないですか~

それが、無印のものは天然の着色料を使っていて、
しかも、アイスには卵が使われていないので、
ラクトベジタリアンにも嬉しいクリームソーダなのです。



天然の着色料というのは、クチナシとベニバナだそうです。


で、今回、先月飲んだクリームソーダの話を
どうして今ごろブログに書いているかというと、
ツイで これ ↓ を見たからなんです。




衝撃でした~。

シロップを色づけしてるのはこれですよね。




焼きそばやカレーに添えてある 真っ赤な紅生姜や福神漬け、




和スイーツの 真っ赤なサクランボ、






どピンク&どミドリのぎゅうひ(求肥)、



などなど、どうも口に入れられなくて、残しちゃってます。

ちなみに、これ、↓


先日、自由が丘の老舗の喫茶店で
母が頼んだメロンソーダです。

無印のクリームソーダの色とは、えらい違いでした。


老舗のお店ほどこういう傾向があるような気がします。
のれんを継ぐ次の世代の店主に頑張ってもらいたいな。

すべての伝統を引き継ぐのではなく、
残すべきところは残し、
変えるべきところは変える、のがいですね~。 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪   
Samastalokah Sukhino Bhavantu~
May all the beings in all the worlds be happy!