2013年8月14日水曜日

片岡家のお盆は正真の精進料理 (1)

たまたま1年ぶりくらいで片岡秀太郎さんのブログを見たら、
お盆のお料理のことが書かれてました。

・・・片岡家のお盆はお仏壇を客間の白布で被った雛壇に移動し、12日の夕方にお迎え火をたいて皆でお精来さんをお迎えします。 お迎えすると「お迎えだんご」を供え、皆で御経をあげて全員お線香を上げたあと、小豆ときな粉の「お迎えだんご」を頂きます。・・・

・・・15日に「お送り」するまで毎日のお献立が決まっていますが、もちろん精進料理、中でも私は2日目の「おはぎ」を楽しみにしています。
お迎えの写真はこちら

2日目は片岡家特製の「おはぎ」を御供えします。私たちもお相伴しますが、私は毎年、このおはぎを楽しみにしてます。よるごはんは天麩羅などですが当然野菜の精進揚げ、にゅうめんなどの「だし」は椎茸からとります。

お盆二日目の写真はこちら

毎年、お盆の期間にずっと、
正真の精進料理を供えているなんて、凄い!

松嶋屋(まつしまや)のお盆は12日から15日なのですね。
うちの実家は13日から16日です。

あ、片岡秀太郎さんというのは、愛之助さんの養父の方で、
片岡仁左衛門さんのお兄さんです。
70歳を過ぎてますが、舞台ではとっても可愛い女形さんです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪  

Samastalokah Sukhino Bhavantu~
~May all the beings in all the worlds be happy!