2013年4月8日月曜日

蓮の花の形の和菓子/中目黒の喜風堂


今日は花まつりなので、朝一で寿福寺にお参りに行きました。

私たちが一番最初の参拝者で、
お供えの和菓子も届いたばっかりのできたてでした。

甘茶かけをした後に、甘茶をいただき、その後 日本茶といっしょに
まだ温かさの残る生菓子を頂戴いたしました。

お寺の奥さんから説明を受けるまでわからなかったのですが、
蓮の花びらをかたどったもので、花まつり限定のものだそう。

配達用のお菓子の木箱に 中目黒銀座 という文字。
え、中目黒銀座に和菓子屋さんなんてあったっけ?

これまで何度も通っているのにまったく気がつきませんでした。
いつも自転車だからだな。

実は創業以来95年という老舗があって、
そのHPの説明の中に、

  かつて、中目黒の地は、もうそう竹の林が広がり
  別名たけのこの町と呼ばれるほどでした。

と書いてあって、さらにびっくり。
ぜんぜん知りませんでした。

タケノコの町!

寿福寺に生えている竹はきっとその名残でしょうね。

この店の中目黒名物 筍最中なるもの、お土産によさそうです。
ネットショップはありません。

喜風堂
創業 大正8年(1921) 
目黒区上目黒2-6-12

10:00~20:30
火曜休み
TEL 03-3712-3679


寿福寺では、もう藤の花が咲き出していました。五分咲きくらい。
八重桜は今が満開。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪  

Samastalokah Sukhino Bhavantu~
~May all the beings in all the worlds be happy!