2013年3月9日土曜日

クラッカンバー(四国稗の入ったヴィーガン雑穀バー)

四国稗(しこくびえ)の粉を探していて見つけたクラッカンバー

クラッカンKurakkan )というのは四国稗のスリランカ名。

クラッカンバー いよかんピール味 
原材料: 小麦粉、クラッカン、菜種油、アーモンドプードル、いよかんピール、全粒粉、メープルシロップ、食塩

クラッカンバー しょうがシナモン味
原材料: 小麦粉、クラッカン粉、菜種油、メープルシロップ、アーモンドプードル、小麦全粒粉、しょうが、シナモン

四国稗(シコクビエ)は、
亜鉛やビタミン群がたくさん含まれている雑穀で、
南インドやスリランカで食べられていて、
南インドでは、ラギー(Ragi)と呼ばれています。

そのあたりの詳細については以下のブログに載っていました。
ラギーの粉をチョコ代わりに使ってスイーツを作ることもあるのだそう!

ラギのケーキ

おいしそうですね~。

一般的には、チャパティにして食べることが多いらしいです。
こんなブログがありました。

スリランカ料理レシピ&インド料理レシピ クラッカンパウダー

インドの田舎にある学校 餃子の発祥地は南インドなの?

でも、私が最初に作りたいと思っているのは、
サティヤ・サイ・ババが常食としていたという、
ラギー サンカティ(Ragi Sankati)という名前の
南インドの固めのポリッジのようなもの。

 写真は My Sweet World より

白く見えるのはインディカ米ですね。

四国稗の粉は日本ではなかなか手に入らないので、
私はまだ作ったことはないんですが、
簡単に言うと、水に浸した冷ご飯にラギーの粉を混ぜて煮て
塩味をつけるというだけの素食です。でも栄養たっぷり。

ラギー サンカティは、いろんなブログ(英語)に
健康食としてレシピが載っていましたので、
二つリンクを貼っておきますね。

4th Sense Cooking/ Ragi Sankati, Ragi Rice Balls
 
Siri's Kitchen/ Ragi Mudda (Ragi Sankati)

お米を入れずにラギーだけで作るレシピもあるそうです。 

そして、なんと、四国稗(シコクビエ、ラギー、クラッカン)は、日本でも
白米が食べられるようになるまでは、よく食べられていたという話も。

クラッカンバーは食べやすいお味にアレンジしてあって、
しかもヴィーガン&マクロビ仕様なので嬉しいですね!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪  

Samastalokah Sukhino Bhavantu~
~May all the beings in all the worlds be happy!