2013年1月16日水曜日

万能! 野菜の千切りストック

以前ご紹介した
「ゆるベジ流 万能野菜炒めで53品 あな吉さんのつかいまわしレシピ」
という本を見て最近いくつか作ってみた後で、
どうせお料理で加熱するのであれば、野菜は生のままでもいいかなと思い、

野菜は炒めずに、ただの千切りにして、 

素材ごとにタッパに入れて冷蔵しておいて、
料理によって野菜を選んで作ってみたところ、
そのほうがおいしかったし、簡単だし、料理によって使い分けができました。

野菜の千切りはフードプロセッサーを使うとあっという間。

生だとかさが多すぎて使いにくいような野菜は
軽く塩をふってもんでから使います。

今の季節は白菜の白い部分が大活躍。
水分が多いのでフードプロセッサーで千切りにすると
しなっとなって使いやすいです。
ストックの日持ちは2~3日。 

白菜の葉の緑のやわらかい部分は、フードプロセッサーを使わずに
包丁で粗く千切りにしてストックしておくと、いつでもサラダにできて便利。

生では食べないほうがいい小松菜やチンゲン菜やほうれん草は、
束ごと茹でてからタッパに入れてストックしておくと、
いつでも手軽におひたしやサラダ、お蕎麦やうどんのトッピング、
他の料理にも使えて便利。

使いきれないようだったらカットして冷凍します。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪  

Samastalokah Sukhino Bhavantu~
~May all the beings in all the worlds be happy!