2013年1月1日火曜日

重曹クリーム/強力カビ取り


旦那さんが年明けと共に近所の神社で引いたおみくじ。
よかったね、大吉。
私の初詣はお天道様が昇ってからです。

うちでは大晦日になってからバスルームとキッチンの大掃除をしました。

しつこい換気扇の汚れを含め、
ほとんどは、粉石鹸+重曹+お水+お酢 を混ぜただけのクリーム
ぴっかぴっかになりました。すばらしい!

環境にやさしくて強力に落ちるこのクリームは本当にブラボー!
使った方はおわかりのように、どんな洗剤よりも落ちるよね。

大手のメーカーは、中味はほとんど同じ合成界面活性剤に
用途別に違う名前を付けて、いろんな洗剤を作って、
宣伝費をつぎこんでCM流しまくり、消費者は乗せられて買って、使って、
日本中、そういう洗剤で毎年大掃除してたんだな~。
そして、知らず知らずに環境汚染、めぐりめぐって自分汚染。

重曹のほうがよっぽど落ちるのに、私も昔は知らなかった。


こちら「魔法の粉 ベーキングソーダ」という本、
だいぶ以前に買ったものですが、
これを見ると重曹が家中で100%活用できてオススメです。
ほとんど何でも重曹だけで落ちるし、臭い取りもできるし、
安全だし、いいことづくめ。

というわけで、家のほとんどの汚れは重曹メインで取れるのですが、
カビだけは残念ながら無理。

これまで市販のカビ取りを使ってもイマイチだったので(特にゴムパッキンの部分)、今回は奮発してプロも取れないカビが取れるというシリーズを購入してみました。

おかげさまで、紅白での三輪さんの「ヨイトマケの唄」に感動し、猿之助さんの口上と宙乗りに喜んだりしている間に、頑固なカビも取れまして、すっきりと新年を迎えることができました。ギリギリでしたが(笑) ちなみに私は普段はほとんどTVは見ないのだけれど、やっぱり大晦日は紅白見ると大晦日感が盛り上がります。

さて、そのカビ取り強力シリーズがこれ、

まず、こちらのソフトスプレーは白木に使いました。
(あんど旦那が間違ってバスルームにも使いました)

こちらの強力スプレーはバスルームと壁紙に使いました。

そして、このジェルはバスルームのゴムパッキンとタイルの目地に使いました。

多くの人のレビュー同様、うちでもこれでカビはなくなりました。
よかった~。

それと、旦那がハンズで買ってきた、

セラミックでつる!ぴか! おふろのガンコ汚れ落とし
というものも活躍しました。

旦那は他に、蛇口のサビ取りのようなものも買ってきたみたいで、
トイレの金属部分もピカピカになっておりました。

他にやり残した場所はあるけれど、
一番気になってたところがキレイになって新年を迎えられて
ホントよかったです~。

しか~し、塩素も環境にはよくないものなので、
湿気の多い日本のマンションでは大変だけれど、
なるべくこまめにお掃除をするようにして、
今年は塩素系カビ取りなどしないで済むようにしたいと思った元日でした。







 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪  

Samastalokah Sukhino Bhavantu~
~May all the beings in all the worlds be happy!