2012年7月15日日曜日

梅ジャム2012

先月作った梅ジャムです。

今年の梅ジャムは去年よりおいしくできました。
理由は謎。どうしてだろう???

梅ジャムの作り方

1)梅を水洗いする
2)竹串でヘタをとる
3)梅を熟させる(数日放置)
4)ぬるま湯でゆでる(アク抜きのため)
5)お湯からあげて、手で皮をむいて、種を取り出す
6)お鍋に梅および梅と同量の糖類を入れて弱火で煮る
7)煮ながらアクをすくって取る。(エグミを除くため)
8)味見してエグミがあるようだったら、水を足してさらに弱火で煮てアクをすくって取る。
9)煮沸消毒した保存瓶に入れる。


今年の梅ジャム作りには、「喜美良」(きびら)というキビ糖を使ってみました。
色が薄めなので明るい色に仕上がります。

ちなみに、去年の梅ジャムは、パンにつけるにはイマイチだったので、
チャトニがわりにカレーに添えて食べてます。

使った梅は、安売りしていたとかで親が送ってくれた和歌山の梅一箱から、
梅干しにはできそうになかった梅たち。

これは選り分ける前の梅たち。
洗ってタオルの上で水気をとっていたところです。

傷梅も、今年は余程のものでないかぎり梅干にしてしまうことにした。
このときは、部屋中がとーっても良い香りでした~。
梅仕事では、この香りが一番の楽しみ。

梅ってほんと、肌触りもよくって、かわいい。
去年のものより大粒です。

梅の塩漬けには、今年もタッパとジップロックを使ったので楽々。重しは水。
これは2週間前の様子。

去年は土用の日を間違えて、だいぶ遅くに干しましたが、
今年はちゃんと土用のころに干せるようにしたいなあ。

今年、2012年の土用は7月19日の新月から8月6日まで。
土用の丑の日は7月27日。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪  

Samastalokah Sukhino Bhavantu~
~May all the beings in all the worlds be happy!