2012年6月25日月曜日

福島の子どもに北海道での夏休みを!

この春、ソフトバンクの孫さんによる、
被災県の高校生300人を夏休みアメリカ短期留学に招待、
というツイッターでのつぶやきがありましたが、


このときは1971人の応募があったとのことです。

先日、北海道にある「福島の子どもたちを守る会」が、
今年の夏休み、福島の子どもに北海道に短期ステイしてもらおう
と、ボランティアを行うことを発表。

すると、応募受付開始から2時間で、
受け入れ可能人数の7倍~8倍もの応募がありました。

残念ながら、夏休みに北海道に疎開することを望んだ
福島の子どもたちの7割から8割は、希望がかなわず、
福島に留まることになったけれども、少人数ではであれ、
子どもたちが北海道で過ごせることになってよかったです。

その「福島の子どもたちを守る会」のボランティアの人たちが、
広瀬隆さんに行ったインタビューの動画がありましたので貼っておきます。


ちょっと長いので、飛ばし飛ばし見てみましたが、
話の中に、九州野菜のことが出てきましたね。
今度、うちの近くに九州野菜専門店ができることになりました。
住宅街なので子どもが多いから需要があるだろうなあと思います。

そして、以下は、元官僚の古賀茂明さんが解説している、
原子力規制委員会設置法のからくりの動画です。

ワイドショー向けなので、とってもわかりやすいです。


もちろん、法案が通ってしまった後の放送です。
法案が通る前になど、スポンサーが放送を許しませんものね。(笑)
このタイミングが精一杯なのでしょう。

しかし、法案が通った後であれ、放送してくれてよかったなと思います。

話を最初に戻しますが、
福島の子どもたちの夏休みの疎開、
希望者全員に実現させてあげられたらよいのですが。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪  

Samastalokah Sukhino Bhavantu~
~May all the beings in all the worlds be happy!