2012年5月14日月曜日

うどづくし

スーパーで山うどが見切られていたので、初めて家でうどを扱ってみました。

大人になった気分。(笑) もう十分大人ですが。(笑)


これは「うどの酢味噌あえ」

うどの茎の部分の皮をむいて薄く切り、
5分ほど梅酢を少々入れた水にさらし(あくを抜くため)、
酢味噌(白味噌+米酢+てんさい糖を水で溶かしたもの)であえただけ。
簡単。

やわらかで、かつ、シャキっとしておいしかったです。

ところで、うどの茎の部分って形がアスパラに似てる。

さて、皮の部分は、

「うどの皮とにんじんのきんぴら」になりました。

しかし、うど、いったいどこまでが皮なのかよくわかりませんでした。(笑)

そう、そう、あと、産毛が生えていたので、こそげ落としてから、
2ミリ弱の厚さを皮と見なして包丁でむいたのでした。

それから、写真は撮りそこねましたが、先穂の葉っぱが付いているところは、
「うどの天ぷら」にしてみました。

天ぷらの衣は、
普通の小麦粉(薄力粉)+塩ひとつまみを同量程度の水で溶いただけ。

うど、どれもおいしかったです。

山うどの全体の姿はこちら↓








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
全国ブログランキングに参加しています。
応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪  

Samastalokah Sukhino Bhavantu~
~May all the beings in all the worlds be happy!