2012年3月5日月曜日

ベジタリアンとヴィーガンが使える乳液(その2)、MARTINA(マルティナ)、ローズモイスチャーミルク

MARTINA(マルティナ)の乳液を使い切ってしまったので、今回は別のラインでリピしてみました。

前回シアーナシリーズ(敏感&乾燥肌用)でしたが、今回はローズシリーズ(乾燥肌用)のものです。

<全配合成分>
水、オリーブ油、アーモンド油、シア脂、カカオ脂、
ダマスクバラエキス、ハイビスカスエキス、レシチン、セタノール、セテアリルアルコール、ダマスクバラエキス花油

シアーナとの違いはピンクの文字の部分。

ローズにはダマスクバラエキスハイビスカスエキスが追加されています。それと、シアーナにはダマスクバラ花水が入っていますが、ローズにはその代わりにダマスクバラ花油が入っています。

付け心地の違いは、シアーナは肌に浸透するまで少し時間がかかりましたが、ローズはすぐに浸透しました。ローズのほうが軽いです。

自分にはローズのほうが合っているようです。
ダマスクローズの香りもよくて癒されます。♪ 



ダマスクローズというのは香りが強いバラの品種で、日本でも育てることができます。


ダマスクローズの産地で有名なのは、ブルガリア、シリア、そしてインド。
インドのローズウォーターは値段が手ごろでお土産に良いですよ。

ところで、バラというのはとっても虫がつきやすく、無農薬で育てるのは非常に困難だと思う。私は以前ベランダでたくさんの種類のバラを育てていたことがあったのですが、あまりにもいろんな虫が寄ってくるので栽培を断念しました。本当に虫がつきやすいので、お店で売っているバラの花には、きっとたくさんの薬が撒かれているはずだし、たくさんの化学肥料が施されているはず。間違っても花びらを食べたりお風呂に入れたりしないほうがよいですよ。

お花もオーガニック栽培のものだったら安心ですね。無農薬でお花を栽培するのは本当に凄く大変だと思いますが、都内にもいくつかそういったオーガニックのお花を扱っているお花屋さんがあるようです。

オーガニックフラワーショップわなびや

楽園空間


無農薬のローズウォーターもありますね。



今日も寒いですが、花の季節はもう始まっています。うちの近くではエリカが満開です。♪♪






応援クリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ