2010年9月20日月曜日

ジャガリー(jaggery 椰子糖)

本物のジャガリー(ジャッガリー)と黒糖の色の違いはどんなかというと、


こんなです。左が椰子糖で、右が黒糖

海外でジャガリーを買うとき、それが、
椰子の木(Palm Tree)の幹(Trunk)の樹液(Sap)から作った
本物のジャガリーJaggeryなのか、
名前はジャガリーだけれども 
サトウキビSugar Caneの茎の汁(Juice)から作ったもの(黒糖、Muscovado)か、
見分けるときに参考にしてくださいね。

 

これはヤシの木の樹液を流しているところのようです。
奥に見える四角いのが、形に入れて樹液を固めたものですね。

ローカルの店では英語の表示がないので、色で区別するしかありません。

都会だと、椰子糖にはPalm Sugar (パームシュガー)という
英語のラベルが貼られたものも売られているようです。




↓↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

椰子糖 300g

価格:696円(税込、送料別)

2010年9月17日金曜日

インドのスイーツ

手作りのインドのスイーツをいただきました。



左は蒸モーダク。上新粉で作ったの皮の中にコナッツ餡が入っています。

右はモーダクの形(小籠包やニンニクのような形)にした別のお菓子。
こちらはギーベースのソフトタイプの錬り菓子でアーモンドが入ってました。

どちらもおいしかったです。
蒸タイプは特に、日本人にはとっても食べやすいと思います。 合格




蒸モーダクの中身。



 これは焼きモーダク(?)



焼きモーダクの中身もやはりココナッツ餡。



これはソフトタイプのクッキーに砂糖でコーティングしたもの。



ハート型のクッキー。少しインドのスパイスが入っていた気がします。



カルジュラ・ハルワkarjura halwaいうそうです
ナッツがたくさん入っています。
粒つぶはポピーシードかな(?) ← そうでした。
茶色の部分はデーツ(なつめやし、カルジュラ)がベースだそうで、ソフトです。



ウンドラッルという祝い団子。
生の米を粗く挽いたもの(挽くというより軽く砕いたもの)を、
煮たり蒸したりして団子にしたもので、
象の頭の神様、ガネーシャ神へのお供えもの(プラサード)のうちの一種です。
蒸モーダクもそう。

このウンドラッルの大きさは直径5cmくらいで、
味は薄塩味。 茶色い粒はクミンシード。
黄色の粒はチャナダルひよこ豆の皮を剥いで大きめの挽き割りにしたもの。写真の粒はちょうどひよこ豆が半分に割れていたものでした。)

画像のものはだいぶクミンの味を利かせていましたが、
クミンなしのものや、白ゴマを入れるものもあるようです。


参考までにこれがチャナダル
丸ごとのものはチャナ(ひよこ豆)と呼ぶそうです。

これがチャナ=ひよこ豆
ひよこくちばしみたいなのが付いていてかわいいです。


ついでに、こちらはひよこ豆を粉にしたもので、
ベサン粉と呼ばれているもの。

写真を撮り損ねましたが、
きな粉味のおいしいラッドゥーもいただいて、
すっかりきな粉が入っているものと思っていたのですが、
実はベサン粉を使ったベサンラッドゥーとのことでした。

他にもいただいたものがあったのですが、
写真を撮り損ねてしまいました。残念。

インドのスイーツのレシピはネットで探すと結構ありますが、
作る人によって、材料も形も大きさも作り方も、だいぶ違っていました。

インドのお菓子は総じてとにかく激甘なので、
自分で砂糖の量を調節しながら作ると
日本人好みの甘さに抑えられてよいと思います。

でも、今日ご紹介したスイーツはどれも甘さが抑えられていて
とってもおいしかったです。クラッカー

それと、インドのスイーツにはギーが使われているものも多いのですが、
入れるギーの量が半端ではないものもあって、
レシピを見たら食べるのを躊躇してしてしまったりするかも。あせる

インドのお菓子は、本来ジャガリー(椰子糖)で甘みを付けるそうですが、
最近は本物のジャガリーは手に入りにくいようで、
ジャガリーと称して、サトウキビから作った粗糖も売られているのだそうです。

以前、本物のジャガリーをお土産にいただいたことがあったのですが、
色は薄黄色(アイボリー系)で、わりと濃厚、かつ、かすかに酸味のある甘さでした。

インドのスイーツは当然ながら、
ベジタリアンが食べられるものばかりで嬉しいですね。

↓↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
マスコット チャナダル  200g

価格:346円(税込、送料別)

2010年9月7日火曜日

ベジタリアンに嬉しいアイス 井村屋、あずきバー

近所の店に置いてあるアイスの中で、
けっこう気に入っているのがこれ、


井村屋のあずきバー
甘すぎず、あっさりしているのと、


原材料がシンプルなところが好きです。
これならビーガンの人でも大丈夫ですね。

発売以来、熱い支持を受け続ける井村屋の人気No.1。

だそうですよ~。


↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

日本ブログ村ランキング
--------------------------------------



井村屋製菓株式会社 
三重県津市高茶屋7-1-1
059-234-1882

2010年9月4日土曜日

中目黒、da ISA (ダ イーサ)

「中目黒にいつも行列している店がある、いつもだよ」
という話をお盆に妹から聞いて、イタリア料理屋のようだというので、
ジローラモさんの日本人の奥さんのお店のことかと思ったら、
そうではなくて、どうやらda Isa(ダ・イーサ)とい店のことのよう。

ちょうど先週、旦那さんも、
「山手通りのに新しい店ができてたよ」
と店を発見していて、ちょうど久しぶりに釜焼きのピザが食べたくなってきた
のでためしに平日ランチに行ってきました。


お店の外観です。
やっぱりイタリア料理屋といえば赤白チェックのテーブルクロスっすね!


店内にはチャンピオンのたくさんの優勝トロフィーが。

他にも、徹子の部屋に出演したときの写真や、
小泉元首相と写した写真その他が壁を飾っていました。

お店の中は、イタリアに瞬間移動したような雰囲気。
そうなんです、イタリアにある普通のローカルな食堂って
こういう感じなんですよね。懐かしい~。


この日は、チーズなしのトマトソースだけのプレーンピザ(マリナーラ)と


揚げピザ(プレジデンテ)を頼んでみました。でかいッス!
(写真のお皿は小皿ではなくて大皿です)
中のチーズはさっぱり系のリコッタ。ビールにあいそうなお味。

ところで、以前、中目黒の駅前のNapule(ナプレ)という店で、やはり、
ナポリピザ世界チャンピオンの焼くピザ
というのを食べたことがあったので、
「ここのチャンピオンは、徹子の部屋に出るなんて相当有名な人なんだね。でも、なんでピザの世界チャンピオンが日本に何人もいるのかなあ??? そういえば蕎麦チャンピオンの店とかはないね~」
などと旦那と話をしていたのです。

それで、家に帰ってからda ISAのHPを見て、謎が解けました。
お二人は同一人物だったのでありました。



これはオリジナルプレートのかわいい男の子の絵が入ったマーク。
ピッツェリーア エ フリッジトリア (ピザ処&揚げ物処)の文字も。

ナポリピザの1000円ランチは平日だけ。
お店には入れ替わり立ち代りお客さんが入ってきて、ちょっと行列する時間もあるようです。

夜はピザ以外のものも充実したイタリアンが食べられるそうですが、人気なので要予約だそう。
でも、ベジタリアンにも食べられそうなパスタは、
「フレッシュトマトとバジルのロングパスタ」のみのようなので、
やはり、おすすめは平日のピザランチです。
テイクアウトだと900円になるようです。

それにしても、この暑さの中、釜でピザを焼くというのは凄いことです!目

pizzeria e trattoria da ISA
東京都目黒区青葉台 1-28-9
03-5768-3739
(2010年2月オープン)

らあめん花月、期間限定ベジラーメン ネット販売

ベジ仲間が教えてくれた
らあめん花月のネットショップのベジタリアン対応ラーメン
「ベジラーメン」セットの情報です。


期間限定でのオンライン販売だそうです。

9月12日(日)までなので、
ファンの方はお見逃しなく!

らあめん花月

2010年9月1日水曜日

どうぶつクッキー

ベジ仲間からどうぶつクッキーをいただきました。


かわいいですねラブラブ



↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
日本ブログ村ランキング
--------------------------------------