2010年12月14日火曜日

香港国際空港、百樂潮州酒家(Pak Loh Chu Chow Restaurant)のベジラーメンとベジ焼そば

というわけで、香港国際空港7F、レストランフロアの
百樂潮州酒家(Pak Loh Chu Chow Restaurant)
というところで、ベジラーメンを食べました。
素食メニューもあるチャイニーズレストランです。


雪国のような内装。
今、7階のフロアはたくさんのレストランがリニューアル中で、
おそらくこちらは、いち早く完成したよう。
姉妹店の百樂潮州美食 Pak Loh Chiu Chow Express という
こちらよりもカジュアルな店は今は改装中もしくはクローズ予定(?)


席に着くと、ミニミニ中国茶、漬物(ザーサイのようだがザーサイでない甘酢漬け)、ナッツ、そして、ポットサービスのお白湯が運ばれてきました。ちなみに、テーブルの上にこぼれているお湯は私たちがこぼしたのではなく、ウエイターさんのしわざです(笑)

お白湯は何のためのものか、
たとえば、ハンドボール(指先を洗うためのもの)なのか、飲むためのものなのか
わからなかったので、先輩ベジ仲間が聞いてみたところ、飲むためのものでした。

(後でわかったのですが、このお通しセットは有料〔お茶一人10香港ドル、漬物一人10香港ドル〕で、いらない場合は、最初に「No」と言えば、 テーブルには出されないようでした。
でも、知らなかった私たちはそのまま楽しくいただきました。)


これはベジタリアン用の素食のページ「健康素食」(クリックすると大きくなります)たくさんの種類がありました。メニューは日本語でも書かれています。


こちらはベジラーメン、「野菜とベジタリアンスープ麺」 32HKドル
1香港ドル=10.7円 とした場合、343円くらい。
 日本のものよりだいぶ小ぶりの器です。
細麺とさっぱりスープに青菜とガーリックのトッピング。


「野菜焼きそば」 1人前78HKドル
かた焼きそばに野菜あんかけ。
麺はみるみるうちにソフトになりました。

ベジタリアン用のメニューが普通にあるなんて、
香港国際空港っていい空港ですね~。

香港国際空港

野菜も他の食材も、
当然のことながら中国産(笑)ではあるものの、
ベジタリアンには嬉しいレストランでした。

ベジタリアン向けの機内食いろいろ(1)その(2)

ベジタリアン向けの機内食いろいろ(2)

ベジタリアン向けの機内食いろいろ(3)

ベンガルール国際空港のベジレス

羽田空港ハローキティークリーム大福

↓↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ