2010年12月21日火曜日

自由が丘、ベイクショップ

奥沢の生協に行った帰りに、
自由が丘のIDEE(イデー)の4階にある
Jiyugaoka Bakeshop(自由が丘ベイクショップ)に入りました。

落ち着く店内です。

パンをイートインにしてもらって(温めてくれました)
豆乳をホットでいただきました。

この豆乳がすごくおいしかったのです!
ベルギーのプロヴァメル社というところのオーガニック豆乳だそうです。
わずかな甘みがつけてあって豆乳が苦手な人にも飲みやすいと思います。
 
パンは原材料表示がないのですが、
アレルギー原料なしというラベルのパンを選べば大丈夫のようでした。
詳しい原料はお店の人に聞いてくださいと書いてありました。

このカフェにはぜひまた行きたいです。


自由が丘ベイクショップ
東京都目黒区自由が丘2-16-29
IDEE SHOP Jiyugaoka 4F
03-3723-2040
平日 10:30~22:30
土日祝 9:30~22:30

↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

日本ブログ村ランキング
--------------------------------------



2010年12月17日金曜日

ハローキティクリーム大福、Hello Kitty JAPAN、羽田国際線ターミナル

羽田の国際線ターミナルに、キャラものの集まるフロア(5F)があって
そこのHello Kitty JAPAN(ハローキティジャパン)というサンリオのお土産やさんで、ベジタリアンでも食べられるキティ大福を見つけました。

キティが正座でお出迎え。

ハローキティクリーム大福、四種類のうち、
チョコクリームとチーズクリームには卵が入っていませんでした。
一個180円。

食べるのがかわいそうでしたが、おいしかったです。

ついでに、プラネタリウムカフェ 
PLANETARIUM Starry Cafe (スターリーカフェ)も覗いてきました。

ずいぶん並んでいます。
 
待っていると飛行機に乗れなくなるのであきらめました。

当日の11時からプラネタリウムタイムのチケット(500円)が販売されるのだそう。

カフェタイム 8:00-13:30 
(無料の朝プログラム3種、各回15分)

プラネタリウムタイム 14:15-17:00 
(有料のプログラム、各回15分、定員50名、飲食不可)

バータイム 18:00-23:00 
(無料の夜プログラム3種、各回15分、サービスチャージ500円)


入り口のところにPRONT(プロント)があったのですが、
これが「カフェ」という意味のようです。


このほかに、羽田の国際線ターミナルでベジタリアンが
入れそうなお店は、4Fの「江戸小路」にある
エッセ ドゥエ イル ビナーリオというピザ屋さん。


それと、この京はやしやという甘味どころも
食べられるものがあるかもしれません。

「江戸小路」にあるお店を見るのも楽しいです。


なぜか2枚ある、勘三郎さんの「まねき」。
よく見ると、上にはちゃんと中村座の櫓(やぐら)も。


羽田からの国際便は本当にラクでした。
おすすめです。

↓↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ





ハローキティジャパン羽田空港国際線旅客ターミナル店

2010年12月16日木曜日

ベジタリアンでも使えるファンデ、24hノンナノパウダーファンデーション、ナチュラピュリファイ研究所

数ヶ月前に、勝田小百合さんのブログや本、
「アンチエイジングの鬼」、「アンチエイジングの鬼 プレミアム」
(単なる美容と健康本ではなく、ベジタリアンにも役に立つ真面目でオタクな情報がたくさん載っています。ぜひ本屋さんで立ち読みしてみてください)
を読んで、今、少しずつノンケミコスメに移行中なのですが、

ほぼノンケミ、完全ノンナノの、
石鹸だけで落ちるファンデのおかげで、
クレンジングを使わずに済むようになって
ほんとに楽になりました。

それは、ナチュラピュリファイ研究所から出ている
24hノンナノパウダーファンデーション。

色は2色しかなくて、しかもネットでしか販売していないので
どちらの色にするか迷いましたが
私はライトオークルにしてみました。

24時間落とさなくてもOKとありますが、
やっぱり、お肌のためには落としたほうがよいようです。
でも、石鹸だけで落ちるからラクラク。

成分はとってもシンプルで、たったこれだけ。

成分のなかに含まれているサンゴ(珊瑚)は、
厳密には花虫綱に属する生き物だそうなのですが、
微生物酵母同様、私的にはベジカテです。

このファンデーションの特徴は、
酸化チタンと酸化鉄をナノ粒子化していないこと。

今、ナノテクを使ったコスメがたくさん宣伝されていますが、

・インフルエンザウィルス 80ナノメートル
・細胞間 40-60ナノメートル

というなかで、10ナノだとか30ナノメートルだとかの
微粒子のものを肌に塗ると、
すぐにリンパ節にまで浸透してしまうという実験結果もあるそうで、
これはやっぱり恐い話ですね。

さて、この24hノンナノファンデの使いごこちですが、
カバー力はぜんぜんない(笑)です。
でも、お肌全体はきれいに見えるようです。

同じ24hファンデのシリーズにノンナノではないものも
出ているので、買うときはお間違えなく。


↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ





アンチエイジングの鬼

価格:1,400円(税込、送料別)
アンチエイジングの鬼プレミアム

価格:1,400円(税込、送料別)

ナチュラピュリファイ研究所
24hノンナノファンデーション
東京都中央区銀座1-7-10
銀座富士ビル4F
03-5524-2124

2010年12月14日火曜日

香港国際空港、百樂潮州酒家(Pak Loh Chu Chow Restaurant)のベジラーメンとベジ焼そば

というわけで、香港国際空港7F、レストランフロアの
百樂潮州酒家(Pak Loh Chu Chow Restaurant)
というところで、ベジラーメンを食べました。
素食メニューもあるチャイニーズレストランです。


雪国のような内装。
今、7階のフロアはたくさんのレストランがリニューアル中で、
おそらくこちらは、いち早く完成したよう。
姉妹店の百樂潮州美食 Pak Loh Chiu Chow Express という
こちらよりもカジュアルな店は今は改装中もしくはクローズ予定(?)


席に着くと、ミニミニ中国茶、漬物(ザーサイのようだがザーサイでない甘酢漬け)、ナッツ、そして、ポットサービスのお白湯が運ばれてきました。ちなみに、テーブルの上にこぼれているお湯は私たちがこぼしたのではなく、ウエイターさんのしわざです(笑)

お白湯は何のためのものか、
たとえば、ハンドボール(指先を洗うためのもの)なのか、飲むためのものなのか
わからなかったので、先輩ベジ仲間が聞いてみたところ、飲むためのものでした。

(後でわかったのですが、このお通しセットは有料〔お茶一人10香港ドル、漬物一人10香港ドル〕で、いらない場合は、最初に「No」と言えば、 テーブルには出されないようでした。
でも、知らなかった私たちはそのまま楽しくいただきました。)


これはベジタリアン用の素食のページ「健康素食」(クリックすると大きくなります)たくさんの種類がありました。メニューは日本語でも書かれています。


こちらはベジラーメン、「野菜とベジタリアンスープ麺」 32HKドル
1香港ドル=10.7円 とした場合、343円くらい。
 日本のものよりだいぶ小ぶりの器です。
細麺とさっぱりスープに青菜とガーリックのトッピング。


「野菜焼きそば」 1人前78HKドル
かた焼きそばに野菜あんかけ。
麺はみるみるうちにソフトになりました。

ベジタリアン用のメニューが普通にあるなんて、
香港国際空港っていい空港ですね~。

香港国際空港

野菜も他の食材も、
当然のことながら中国産(笑)ではあるものの、
ベジタリアンには嬉しいレストランでした。

ベジタリアン向けの機内食いろいろ(1)その(2)

ベジタリアン向けの機内食いろいろ(2)

ベジタリアン向けの機内食いろいろ(3)

ベンガルール国際空港のベジレス

羽田空港ハローキティークリーム大福

↓↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ