2010年9月4日土曜日

中目黒、da ISA (ダ イーサ)

「中目黒にいつも行列している店がある、いつもだよ」
という話をお盆に妹から聞いて、イタリア料理屋のようだというので、
ジローラモさんの日本人の奥さんのお店のことかと思ったら、
そうではなくて、どうやらda Isa(ダ・イーサ)とい店のことのよう。

ちょうど先週、旦那さんも、
「山手通りのに新しい店ができてたよ」
と店を発見していて、ちょうど久しぶりに釜焼きのピザが食べたくなってきた
のでためしに平日ランチに行ってきました。


お店の外観です。
やっぱりイタリア料理屋といえば赤白チェックのテーブルクロスっすね!


店内にはチャンピオンのたくさんの優勝トロフィーが。

他にも、徹子の部屋に出演したときの写真や、
小泉元首相と写した写真その他が壁を飾っていました。

お店の中は、イタリアに瞬間移動したような雰囲気。
そうなんです、イタリアにある普通のローカルな食堂って
こういう感じなんですよね。懐かしい~。


この日は、チーズなしのトマトソースだけのプレーンピザ(マリナーラ)と


揚げピザ(プレジデンテ)を頼んでみました。でかいッス!
(写真のお皿は小皿ではなくて大皿です)
中のチーズはさっぱり系のリコッタ。ビールにあいそうなお味。

ところで、以前、中目黒の駅前のNapule(ナプレ)という店で、やはり、
ナポリピザ世界チャンピオンの焼くピザ
というのを食べたことがあったので、
「ここのチャンピオンは、徹子の部屋に出るなんて相当有名な人なんだね。でも、なんでピザの世界チャンピオンが日本に何人もいるのかなあ??? そういえば蕎麦チャンピオンの店とかはないね~」
などと旦那と話をしていたのです。

それで、家に帰ってからda ISAのHPを見て、謎が解けました。
お二人は同一人物だったのでありました。



これはオリジナルプレートのかわいい男の子の絵が入ったマーク。
ピッツェリーア エ フリッジトリア (ピザ処&揚げ物処)の文字も。

ナポリピザの1000円ランチは平日だけ。
お店には入れ替わり立ち代りお客さんが入ってきて、ちょっと行列する時間もあるようです。

夜はピザ以外のものも充実したイタリアンが食べられるそうですが、人気なので要予約だそう。
でも、ベジタリアンにも食べられそうなパスタは、
「フレッシュトマトとバジルのロングパスタ」のみのようなので、
やはり、おすすめは平日のピザランチです。
テイクアウトだと900円になるようです。

それにしても、この暑さの中、釜でピザを焼くというのは凄いことです!目

pizzeria e trattoria da ISA
東京都目黒区青葉台 1-28-9
03-5768-3739
(2010年2月オープン)