2010年6月13日日曜日

栃木、下鳥養蜂園、とちの花の蜜(非加熱純粋はちみつ)

インドのアーユルヴェーダではハチミツはとてもよい食べ物の一つ。

ただし

それは熱を加えていないハチミツのこと。
(熱を加えるということは、おおよそ人の体温よりも高い温度に加熱するということ。)

ハチミツは熱を加えるとアーマ(未消化物・毒素)に変わってしまいます。 

ところが、今のハチミツは残念ながら、
水分をとばして濃くするため加熱処理してあるものが多く、
非加熱純粋はちみつはあまり出回っていないようです。



これはJR宇都宮駅の栃木県産品センターに置いてあった
下鳥養蜂園の栃木特産、純粋はちみつ。

箱入り包装にリボンをかけて売られています。


450g入りで1600円くらい。お得です。
品名 るりちゃん(?) 栃木の県鳥はオオルリだそう。



マロニエ(とちのき)の花の蜜です。マロニエは栃木県の県木。


いっしょに下鳥養蜂園の蜂蜜の作り方のミニパンフが入っています。

他に、小さなビンに入ったいろいろな種類の花の蜜の
ハチミツもあって、そちらは1瓶250円くらいだったと思います。
栃木みやげに、ぜひどうぞ。


株式会社下鳥養蜂園
栃木県大田原市中央2-9-33
0120-118-383


↓↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ