2009年12月1日火曜日

お蕎麦の食べ方海老蔵流

★追記★ 海老蔵さんは結婚後ノンベジに戻られたようです。 

ベジ仲間から

海老蔵さんのお蕎麦の食べ方

を教えてもらったのでご紹介します。

それは、



ざる蕎麦やもり蕎麦など、冷たいお蕎麦の上に、
山葵(わさび)を少々載せて、塩をふり、
お水につけていただく


というもの。

蕎麦猪口にはおつゆの代わりにお水を入れておく
ということのようです。

これは海老蔵さんが考えたというわけではないようで、
お蕎麦そのものを味わうために
そういう食べ方があるのだそうです。

これなら私たちベジタリアンも普通のお蕎麦屋さんに行けますね! 





幸せいっぱいの海老蔵さん、どうもありがとうございます。

ところで、その海老蔵さん、
最近のインタビューで、
社会的な付き合いで仕方なく
「だましだまし魚を食べることもある」が基本的には菜食です
と苦笑いしていました。

うーん、大変ですね。
ぜひとも頑張ってほしいところです。

ここ↓ が海老蔵さんが紹介していたというお蕎麦屋さんです。

成富
東京都中央区銀座8-18-6二葉ビル1F
03-5565-0055

↓↓↓応援クリックくださると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ